2007年06月09日

モデルマジックで喜びのポーズ

『立体イラストレーションの基礎』講座の第2回目。
今日のゲスト講師は、オイラにとっては毎度おなじみのいとうまなぶ先生。
いとう先生の経歴、なぜモデルマジックなのか、などなど。
先生のキッチリっぷりがうかがえる楽しいお話でした。
驚いたことに40人ほどの生徒の中で、
モデルマジック経験者がたったの3人しかいなかった・・・(涙)

さて。お題は、白一色のモデルマジックで喜んでいる様子を表現。
顔の表情なしで作るのって初めてで、新鮮だけど超難問。
やっぱ顔(特にまゆげ)は大事だな〜、と改めて実感。
写真撮影のアングルも決めるってことで、そんなことも意識して作成する。
で、今週木曜日、会社帰りにみんなで行った大井競馬場トゥインクルレースで、実際にオイラがとったポーズを再現。
そして、わかる人にはわかるオハジキ2個Get!!
070609_モデルマジック喜びポーズ.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。